IIIFコンソーシアム主催 "IIIF Week" のお知らせ

admiiifjp2020/05/28 (木) - 19:57 に投稿

2020年6月の第一週、IIIFコンソーシアム主催の "IIIF Week" というオンラインイベントが開催されます。

https://iiif.io/event/2020/iiifweek/#full-event-calendar

 

IIIF日本支部では、この機会に日本国内のIIIF関連活動を広く知っていただくために、「Japan Showcase」という日本語セッションを企画・開催いたします。どなたでもご参加いただけます。

聴講URLを得るために事前登録が必要ですが、参加費は無料です。

 

会議名:IIIF Week: Japan Showcase 「日本におけるIIIF関連活動の紹介」

使用言語:日本語

開催日時:2020年6月3日(水) 10:00am〜12:00am JST

開催方法:Zoom Webinar

目的:

 IIIFによる情報発信や協同編集活動の実例紹介、IIIF関連の新技術の紹介、デジタルリソースの収集、整理、活用プラットホームの構築例として Japan SearchやCultural Japanなど、IIIFを取り巻く幅広い話題について、最新の動向を第一線から報告します。

プログラム:

 次の講演者によるライトニングトーク9件を予定しています。

 ・菊池信彦(関西大学):関西大学デジタルアーカイブプロジェクト

 ・西岡千文(京都大学):京都大学貴重資料デジタルアーカイブ ー連携事例を中心にー

 ・吉賀夏子(佐賀大学):小城藩日記データベースでのIIIF画像公開および活用

 ・橋本雄太(歴博):みんなで翻刻:IIIFベースの歴史資料翻刻プラットフォーム

 ・北本朝展(NII):TBA

 ・永崎研宣(人文情報学研究所):TBA

 ・川島隆徳(NDL):国の分野横断型統合ポータル「ジャパンサーチ」におけるIIIFの活用事例

 ・中村 覚(東京大学):Cultural Japan -- 日本文化に関する情報源のディスカバリーシステム

 ・神崎正英(Xenon):Cultural JapanとIIIF統合技術

  進行:高野明彦(NII)

 

参加申し込み:

 次のページよりご登録ください。

https://stanford.zoom.us/webinar/register/1315882799676/WN_HRREh_nFRgGDUiugSvOaMg?timezone_id=Asia%2FTokyo

(ページがうまく開かないときは、次のURLをお試しください。

 https://shorturl.at/zFN14

参加資格・参加費:どなたでも参加可能な無料イベントです。

お問い合せ:高野(aki_at_nii.ac.jp / _at_ を@に変えてください)までメールでお問い合せください。

 

皆様の参加をお待ちしています。

 

----------------

高野明彦、北本朝展、永崎研宣

IIIF日本支部